オーダーメイド家具のはじまり

 

家具屋イヱノでは、

 

オーダーメイドで無垢の木の家具を製作させていただいております。

 

 

オーダーするにあたってどのように進めたらいいのかという問い合わせもありますので

ブログにて、流れをお伝えしていこうと思います。

 

 

1 初見

 

 

どのようなモノをどこでどのようにお使いになるか

 

お客様からのイメージのご提案

 

当ギャラリーアイテムや過去の製作アイテムをご覧になりつつ

 

打ち合わせさせていただきます。

 

 

ギャラリーでしたら、

直に木にふれ、質感・色味・デザイン性の共有がしやすいですし、

 

アトリエもご案内できます。

 

 

メールやお電話でも構いませんが

 

なるたけ

お客様宅やギャラリーにて直接、お話をお伺いできればと思っております。

 

 

というのも

 

オーダーメイドの無垢の木の家具

 

永く寄り添い、愛着がわき、たくさんの時間を一緒にするものでもあります。

 

誠心誠意

お客様に永く使っていただけるよう

無垢の木のことも考えながら

ひとつひとつ大事に製作をするということモットーとしておりますので

 

ぜひ、

直接お会いして打ち合わせができればと思っております。

 

 

 

そして、

打ち合わせの際、伺った内容にて図面を描かせていただきます。

 

 

オーダーメイド家具のはじまり

 

 

 

幾度かの打ち合わせにて、

お客様と共にデザインし、カタチにしていきます。

 

 

カタチにするとなると

悩みますし

時間がかかると思いますが、

 

家具屋イヱノでは

些細なご相談でも承っておりますので

ご気軽にご連絡いただければと思っております。

 

 

 

*

以前のブログで

 

無垢の木について簡単にご説明させていただきましたので、

 

ご覧になってない方はぜひ見て頂ければと思います。