椅子のはじまり 脚編

- 脚編 -

 

アメリカンブラックチェリー材を使って

 

ダイニングチェアのロッド製作です

 

後脚

前脚

 

 

 椅子の座り心地や姿勢のコト

 

 

 

座り心地や正しい姿勢を保つには

 

前脚の高さ

背もたれの位置

座面と脚の角度

 

重要になってきます

 

 

 

人間工学的には

 

 学校の椅子 93°

 

 事務・作業用の椅子 100°

 

ダイニングチェア 105°

 

小休憩用のチェア 110°

 

115°以上になると枕やヘッドが欲しくなるといったことになります。

 

 

 

例えば

 

角度が5度

変わることでも

 

シャッキと姿勢が保たれる椅子でも

 

 ゆったりするような椅子に変わったり

 

背があたる箇所が変わって

背中が痛かったり、

座り心地が悪くなったりします。

 

 

 

男性、女性でも変わりますし

 

 割腹の良い男性

小柄な女性

 

様々な個性があります

 

 

日々、使う家具だからこそ

 

そのちょっとしたストレスがないように

 

座り心地よく、正しい姿勢で使えるよう

 

その人に合わせて決めていきます。

 

 

 

イヱノギャラリーでは

靴を脱いでもらってあがっていただいているのも

 

家と同じ空間で

 

正しい家具の使い方の中

 

家具を考え、

イメージしていただきたいといことから

今のカタチとなりました

 

 

 

使う状態を少しでも

イメージしながら

 

正しい家具を選んでみてはいかがでしょうか?